Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

合宿免許はメリット満載

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

合宿免許のメリットは、

  1. 短期間で免許を取得することができる。
  2. 価格が安い。
  3. 同期生とのつながりが濃い。
  4. ほとんどの人が免許を取得できる。

です。

スポンサーリンク

短期間で免許を取得できる。

自動車学校や教習所では、週に1回の教習というところが多く、1週間前の教習の時のコツを忘れたり、教えてもらったところを忘れているようなことがあります。

ところが、合宿免許なら、忘れることがありません。というのも免許を取得することに集中して取り組むからです。昨日の教習内容を今日も明日も行います。

これなら覚えられないわけがありません。

だから、短期間に免許を取得できるシステムができているのです。

 

価格が安い。

自動車学校だと最低でも30万はかかりますが、オフシーズンを選べば、20万以下で免許が取得できます。

それも、往復の交通費込、食事込み、宿泊費込ですから、選ばない理由がわからないといっても過言ではないと思います。

やはり、食事がいいところを選ぶに越したことはないのですが、その食事が行ってみないとわからないというのも事実です。

入校同期生とのつながりが濃い。

合宿免許は入校日が同じ同期生と常に勉強を続けるので、意見交換や情報交換をやりやすくなります。

免許を取得して卒業後も合宿で出来た友達とのコミュニケーションが続いている人が、大勢いるほどです。

最近では合宿免許は宿舎をホテルを借りていることもあり、とてもいい環境で免許取得に集中できます。

例えばホテルがオーシャンビューだったり、カラオケを宿泊中は使い放題だったり、温泉場の合宿免許では入湯券がプレゼントされることもあります。

基本的には、教習が終わると自由時間ですから、合宿と平行して、ちょっとしたリゾート気分を満喫することもできます。

ただし、教習についていけない人は頑張って追いつくようにしないと免許を取得できないまま帰宅することになりかねません。

スポンサーリンク

ほとんどの人が免許を取得できるシステムです。

合宿免許は、期間内に必ず免許を取れるようにスケジューリングされるので、余分なお金を払う必要も少なくなります。

初めから年齢制限があるのもそのためです。年齢を重ねるとどうしても運動神経も鈍くなるので仕方のないことでしょうね。

私には男の子が2人いますが、2人とも合宿免許で免許を取得しました。

リゾート気分を味わうというよりも、決められた期間内で免許を取るにはやはり合宿免許しかなかったからです。

また、価格が安いのも合宿免許を選ぶ大きなポイントとなりました。

それぞれ違う合宿免許に通わせたのですが、ホテルなどと提携している合宿免許を選ぶほうがいいと感じました。長男の食事は、朝はバイキングで夕食は地元の郷土料理だったと話していました。

長男の学校は、10月から後期の授業が始まりでしたので、9月中に免許が取得できればよかったのです。ハイシーズンは過ぎていたので、ホテルと提携している合宿免許先を選べたのですが、次男の場合は冬休み期間に取るようにしたので、近くで空いているところを最優先に選びました。

いざ子供が行ってみると、宿舎は教習所と同じ敷地内で、食事はその合宿免許先が運営しているレストランだったということでした。もちろん合宿の生徒だけでなくほかのお客様も受け入れているレストランです。

食事の内容が、ピラフにうどんとか炭水化物と炭水化物の組み合わせで、サラダなんて出たことがないと言ってました。信じられないような内容だったということです。

子を持つ親としては、こんな食事の合宿免許にはいかせたくありませんね。

あまりにももうけ主義でやっているのではと疑いたくなるようなところもありますが、確実に免許は取得できました。

まとめ

ほとんどの人が間違いなく免許取得できるのが合宿免許です。

特に高校生の場合は、休みの期間が同じなので、早め早めの予約が必要です。

自分の休みがはっきりしないときでも、予約は入れておきましょう。休みが確定した時は予約すら入れられない状況になっていることも珍しくありません。

合宿免許受付センター

合宿免許ドリーム